もし、興味があるならこのまま引き続きお読み下さい。

今からその全貌をお話していきたいと思います。




すみません、嘘つきました。

実は、稼いだ金額は1億ではなく2億です。

「ありえない!」

と思われるかもしれません。

当然ですよね、普通2億といえば、頑張ればなんとか稼げる金額ではありません。

そんな想像もつかないような金額をたった1人で、しかも1年で稼ぐ事が出来るのかと、あなたはきっと疑問に思っているはず。

しかし、現実として私は2億円という金額を稼ぎ出すことに成功したのです。

これは、実際の2億円の数字ではないですが、証明の一端は担うでしょう。


























※画像がぼやけてしまってすみません。また個人的な振込みの部分は了解を得てないため消させていただきます。
※送金元となるカ)ベルケア、カ)トウキヨウソウゴウ、Eコレクト、カ)ゼウスは配送代行や決済代行会社です。


いかがでしょうか?

このように、




もちろん、これだけの入金があるということは、それなりに売れていないとでない金額なのはいわずもがな。

私のメールボックスは、こんな感じで注文が来ます。





これはたまたま、何かのプロモーションをやった結果ではありません。

私の通常の日々の注文履歴です。




それを思うと、1日100万円の数字もまんざらではないのはわかるでしょう。

ちなみに、これは1万円の教材ですので、これだけも2000万円近くの売上がたったということです。(実際はアップセルがありますので、更にそれ以上なんですけれども)

ただ、これだけ売るには、どれだけの広告費がかかっているの?との疑問も出てくるでしょう。

こちらをご覧ください。




とある広告代理店には日本でCITIBANKの次に広告費を使った人物としてまことしやかにささやかれていたらしいですが(ちなみに、7600万円は1年余りで使った金額であり、1ヶ月で使った金額ではありません。)



これだけの結果を見ればそう感じてしまうのも無理はありません。

ビジネスにおいて“費用対効果”を考えるのは基本中の基本です。

当然、投資する額が大きくなればなるほど、利益として戻ってくる額も大きくなるのが商売というものです。

しかし

「私はあなたと違ってそこまでの資金を持ち合わせてないんだけど」

と、主張されるかもしれません。

いや、

「そもそも、山邊さんみたいなバリバリのマーケティングスキルを持ち合わせていない私に、同じようなことをできるのでしょうか?」

みたいな疑問を抱いている方はかなり多いと思うのです(実際、私のメールボックスには売上通知の他に、その手のメールが毎日かならず1通は届きますので)。

正直な話をすると、「私は初心者なんで…」みたいな言い訳をしながら成功できたっていう人を、私はあまり知りません。

なので甘やかすつもりはないのですが、ただ特にネットを使ったビジネスは、オフラインのそれに比べ、成功のハードルははるかに低い。

それは間違いないのです。

かく言う私も(またあとで書くかもしれませんが)、はじめてのビジネスは大コケし、何日間も続けて“パンの耳”だけをかじって過ごすハメになったおバカな人間だったわけですしね。

それに、実は、



そこから、キャッシュインとキャッシュアウトの計算をして、仕組みを作り上げて、上記のような結果が残せたわけです。

ですので、何千万の広告費はいりません。

いや、何十万もいらないのです。

わずか5万から1年で1億稼ぐことを目指せる方法、これが私が教える「1億円の公式」なのです。

この1億円の公式を「一匹狼マーケティングセミナー」と題して去年、東京でセミナーを開きました。(メルマガ読者内だけの告知でしたので知らない方も多いと思います。)

そこで集まった方からはこんな感想を頂いてます。
※いずれも個人の感想です。














どうでしょうか?

よくあるネットビジネスのセミナーの感想とは、一味もふた味も違わないですか?

実は、すでにセミナー映像を見られた方から、




という質問をいただいたことがあるのですが、



の5つを、そのとき私は挙げさせてもらいました。

それぞれの内容はぜひあなた自身に深く吟味してもらいたいのですが、可能性にフタをしている人は3か4のあたりで決定的につまずいているわけです。

2止まりなのが、いわゆるノウハウコレクターですね。

今よりももっと豊かで、明るくて、素晴らしい生活を夢見ていて、そして「もっと収入が増えれば、もっと自由な時間が増えれば…」そんな人生を満喫できることも何となく分かっている。

けど、やっぱりどこかで自分の可能性を信じれてなくて、
「とりあえず勉強はしたし、いつかやってくるチャンスを待とう…」という感じで、
“永遠に返ってこない一度きりの人生”をむやみやたらに引き延ばしている。


2と3の間には、あまりにも深い溝があるわけです。

「現実を見ろ」

と人は言います。

けど、その人たちは果たして“現実”を見ているのでしょうか?

思い通りにいかない“現実”に負けて、負けた弱い自分から目を背けて、行動を先送りにしているだけなんじゃないですか?

そう、だからこそ彼らは、あなたの可能性を閉じさせるようなネガティブな言葉を投げつけてくるのです。

自分にはできるわけがない、だからお前もできるわけがない、だって自分ができないと思っているから。

多くの人は1億円稼ぐ「方法を全く知らない」し、そもそも「できない」と決めつけているためです。知ろうとしなかった、だから1億円稼ぐイメージすらわかないのです。

この手紙を読んでいる時点で、あなたは今の生活を変えたいと強く望んでいると思います。

あとは、その方法さえ知れば、あなたは毎日ただセコセコ働く毎日から抜け出し、好きな時に好きな事ができる自由を手に入れる事が可能なのです。



事実、そういううれしい声が何通かメールで届いています。

もちろん、こういう声以外にも、こんな感想を頂いてます。
※個人の感想です












可能性のフタをぶち破って、思い切って外に出てみる。

その瞬間から、あなたの人生は“もう一度”スタートし直すといっても過言ではありません。

ご存知の通り、日本人の99%は仕事を「面白くはないが、生きるために仕方がなくガマンしてやるもの」だと考えています。

自分の居場所はここじゃないって気が付いておきながら、周りの人の迷惑にならないように、期待を裏切ることのないようにクソ真面目に仕事をこなす“優秀な奴隷”の姿がそこにはあるわけです。

与えられた仕事をモクモクとこなすだけの存在を、私は“作業員”と呼んでいます。

エンピツみたいに、自分をすり減らしながら生きる上にどこの誰とでも代えが利く。

そんな人生の再スタートを切るのは、まっぴらゴメンだ。

そういう強い意志を持っている人に、このセミナーは見てもらいたいのです。

ご自身の進むべき道がハッキリしているのだったら、もう何も心配することはありません。

なぜなら、その道を具体的に進んでいくための手段が今あなたの目の前にはある。

あなたが望むのでしたら、そんな毎日を手に入れる“鍵”をあなたにお渡ししましょう。

その“鍵”こそが「1億円の公式」になるわけです。

お待たせしました。

「1億円の公式」その全貌を遂に公開します。




大掛かりなマーケティングを仕掛けながら最小限の労力で大金を手にすることのできる人間には、共通する“特徴”があります。

シンプルに表現すれば、

それは、稼げる頭(思考)が備わっているかどうか

ということです。

あなたが、1億円稼げる頭を持った人間なのか、はたまた、サラリーマンの月収そこそこしか稼げない頭なのか、もしくは、100億円くらい余裕という天才的頭脳の持ち主か。

どういう人間なのか、正直私には分かりません。

ですが、少なくともあなたは私のセミナーに興味を持ち、期待に胸を膨らませ、多少興奮しながら今この文章を読んでくれている。

わざわざ時間を割いてこのサイトをご覧になっているのは、


「本当に、自分にも億クラスのビジネスを動かすことができるのか?」


ということを確かめたいからでしょう。

…あまりにも巨大な額に、不審に思う気持ちは分かります。

生涯賃金2億円のサラリーマンにとって、1年で1億円なんてとてもホイホイ稼げる額ではない。

それが、一般的な感覚ですからね。

けど、これからは違いますし、仮にあなたが1年1億円クラスのビジネスを動かせないのだとしたら、実はその原因は、

「自分には、そんな資格も才能もない」

という、まさにそういう思い込みにある。

あなたが勝手に頭の中で、

「個人レベルで稼げるのはこれくらい」

と、限界値を決めつけているのです。

おそらくその勝手な思いこみは、この映像を見ている内に跡形もなくブチ壊れていくと思いますが・・・。



「成り上がる人生を選ばなければ、あとはぶら下がりしかない」



かの有名なコピーライター・糸井重里氏が、矢沢栄吉氏の著書『成り上がり』のあとがきに添えたぶら下がりという言葉を、セミナーで私は引用しました。

自分でこしらえた大きな船に意気揚々と乗り込み、一気呵成に成り上がっていく、そんな人生。

人の作った舟のヘリにつかまってぶら下がりながら、流れに身を任せるだけの人生。

今の世の中、どっちを選んでも確かに食うには困らないでしょう。

家族もそこそこ満足に養えるはずですし、あなたを責めたり、白い目で見たりする人もおそらくいないはずです。

ですが、私はあえて「ぶら下がる」ビジネスではなく、自力で「成り上がる」ためのセミナーを開いた。

それは、

生き方は自ら選ぶべきであり、選ばされるべきではない

という揺るぎない信念を持っているからです。

ありえないほどの大金を稼ぐ方法は、他にも山ほどあります。

ただし、それは手段を選ばず、犠牲を惜しまなければの話。

私は、私の話を真剣に聞いてくれる人たちだけに、

誰も不幸にせず、有り余るほどの時間とお金を手にし、生を豊かに生きていくための成り上がりビジネス

について熱く語りたいのです。

そして、できればあなたにも同じような人生を歩んでほしい・・・そう思っています。

1億円ビジネスの第一歩、それは、お金に対する意識の書き換えです。

結局、お金とは一体何なのか?

「1万円札とは、信用のひっついた1枚13円の紙であり、通帳に入ればただの数字である」

決して手の届かない天上界のビジネス論ではなく、個人レベルで十分に稼ぐビジネスの一形態に過ぎない。

1億円ビジネスなんて、たかだかそんなものなんです。

これまでの金銭感覚を、ことごとく破壊していく。


億クラスのビジネスの片鱗を、今回の動画であなたに感じとってもらえればと思います。



私が、 “毎日が休日+給料日” というライフスタイルを満喫しながら数億円規模のビジネスを回すようになったのは、実はそれほど昔のことではありません。

数年前、私が某中古車販売会社に勤めていたころは、早朝出勤+終電コースというのが基本でした。

毎日決まった時間に会社に出かけ、決まった仕事を、決まった手順どおりに繰り返し、クタクタになりながら帰路につく。

自分を押し殺し、まるで機械のようにただ黙々と目の前の仕事をこなすだけの日々を過ごしていたのです。

それが、今ではサラリーマン時代には考えられなかったほどの大金を、 働くことなく稼ぐことに成功しているわけです。


「…働かずに稼ぐなんて、そんな生活があるわけない」


と、まっとうな感覚を持っている人間ならば、きっとそう思うでしょう。

無理もありません、“働かざる者食うべからず” の精神が骨の髄まで染み込んでいくような教育を私たちは幼いころから受けてきているのですから。

だからこそ、ムダに労働している人は多い。

お金を稼ぐ感覚を、時間を切り売りすることでしか捉えられない人ばっかりになってしまったのです。

…そろそろ目を覚ます時期ではないですか?

働くな、と言っているわけではありません。

ムダに働かなくても、自動的にお金が入ってくるようなシステム”を作れと言っているのです。

そのシステムの正体とは何なのか? 一体、どうやってそのシステムとやらを作ればいいのか?

その辺りについて解説していきましょう。



世に、コンサルタントと呼ばれる人々。

彼らの中には、頭の弱い顧客を満足させようと儲かる“っぽい”小手先のテクニックばかりひけらかして大きな顔をしている者がいます。


「このツールを使えば、アクセスが自動的に!」
「バカ売れコピーのテンプレはこれです!」
「お小遣いをちょっと増やしたいと思いませんか?」



…実にくだらない。

お小遣い程度の稼ぎで満足と言うのなら、彼らにピッタリつき従うのもいいでしょう。

それでビジネスをしていると言えるかは謎ですが、1円も稼げないよりはマシというものですから。

だが、現実はどうでしょうか?オンラインビジネスに取り組んでいるあなたなら、なんとなく想像できるはずです。

1億円稼ぐのに必要なのは、半年もすれば蔓延し、劣化コピーが増殖するような小手先のテクニックなのか?

…そんなわけないじゃないですか。

必要なのは、“眼”でしょう。

ビジネスの全体図を瞬時に理解し、穴となっている部分を見つけ出す“眼”、つまり、ビジネスモデルの構築スキルに他ならないのです。

改めて言うまでもありませんが、私はこの一連の動画であなたに“眼”を授けようとしているわけです。

それさえ持っていれば、崩れかけたビジネスを立て直すのは造作もないでしょうし、いったん仕組みさえ作ってしまえば、あとは外注してもお金は自動的に入ってくるでしょう。

あなたは、もはや“使い捨ての歯車”ではない。

システムを作るスキルさえ身につければ、ビジネスをコントロールする側の人間になれる。

それを肌で感じてもらうために、ビジネス構築法という極秘の手の内を明かすというコンサルとしてはある意味で異色のセミナーを行い、こうして一部を無料で公開しているわけです。

とは言うものの、

「じゃあ、誰でも無条件に1億円プレイヤーになれるのか?」


と聞かれれば、残念ながらそんなことはないわけで。

1年で1億円稼ぐために、何が何でもこの3つの条件だけはクリア―しておく必要があると私は考えています。

その3つの条件とは何なのか?そして、どうすればクリアできるのか?

それについて詳しく解説します。


今回のテーマは、“当たる企画の立て方”です。

自動で収益が生まれるシステムの重要性も分かったし、稼ぐために3つの条件を満たした方がいいのも理解できた。

じゃあ、これからビジネスをスタートさせようという時、一体どんな商品を、どんなカタチで販売すればいいのか?

今回の動画は、そんな疑問にお答えするために用意しました。

企画は、丁半バクチではありません。

当てるべくして当てる、そういうものなんです。

今回の動画で“企画の立て方”のポイントを学べば、ズレる企画を考える方がむしろ難しくなる。

それくらい重要な話をしています。

この動画を見たあとに、あなたの中に「1億円稼ぐのは不可能なことではない」という感覚が芽生えるのではないでしょうか。

これが驚くべき事実であるということに、あなたは気が付いているでしょうか?

サラリーマンの平均月収が30万円〜50万円前後という中、あなたの眼には月収1000万円オーバーの世界が見えている。

これはかなりスゴイことですよ?

時間と労力をすり減らしながら働く一般のサラリーマンに、月収1000万円をイメージしている人はおそらくいません。

けど、あなたは違う。

月収1000万円のビジネスをイメージできているあなたには、それを達成する資格がすでに備わっているのです。

どうでしょう?あなたは、自分の可能性を信じられますか?



今回の動画では、

どうやってビジネスの源泉となる“人”の存在を確認し、彼らが買わずにはいられない商品を見つけ出すのか?

という話をしていきます。

“人”が、喉から手が出るほど欲しくて欲しくてたまらないと思っているモノ。

雑誌を眺め、パソコンに向かい、来る日も来る日も顧客が血眼になって捜しているあんな商品やこんなサービス。

いくらお金をつぎ込んでも惜しくはないと彼らが感じている趣味のグッズや嗜好品の数々。

それが手にとるように分かってしまうとすれば、ビジネスで失敗する理由は文字通りゼロになります。

顧客のアタマの中を丸裸にするリサーチの方法。

今回は、そいつを学んでいきましょう。

6つをすべて満たしている商品やサービスは、まず外れません。



前半に引き続き、いかにして売れる商品やサービスを発掘するのか、 という部分の解説をしていきましょう。

前提条件として、売れる商品やサービスを発掘するために必ずやらなくちゃいけないことがひとつ。

それは、アンテナを立てて生活することです。

世の中には、今は売れていないんだけども、うまくやれば爆発的に売れていきそうな“匂い”を発しているモノがゴロゴロとあります。

その条件にドンピシャで当てはまりそうなものを、日々アンテナを張りながら生活して探っておく。

それに、マーケティングをチョロッと噛ませるだけで一般人が腰を抜かすほどの大金が生まれてくるんです。

多くの人は、

「人さまを助けられるような商品を開発するスキルがない」

と感じているわけです。

だったら、もうビジネスで大儲けすることはスッパリとあきらめないといけないのか?

いえ、そんなことはありません。

腕っぷしに自信がなければ、虎の威を借りればいい。

ポンポン売れそうな“匂い”を漂わせている商品を、ちゃんとポンポン売れるようにお手伝いしてあげればいいんです。

今回の動画で、

そんな商品なし+資本なし+商品開発スキルなしの一般人が、1億円を稼ぎ出すための方法、その秘密

をあなたは知ることになります。


以上、合計2時間27分08秒のセミナー映像をあなたに差し上げます。

ちょっとした映画よりも長いですが、ある意味映画よりも見ごたえがあり、あなたにとってプラスになるものを提供できる事は間違いないでしょう。

それに



前半部分では主に概論について説明しました。

しかし、あなたが最も知りたいのはその先の話、つまりどのような知識やスキルが必要なのか・・・ではないでしょうか?

もしくは、成功者が知っていても誰一人とて話していないマーケティング裏話とか、人生の勝ち組が当たり前のように知っている情報とか。

もちろん、前半だけでもビジネスで成功するには十分な情報量があると思います。

しかし、あなたに目指していただきたいのは、年間1億円の利益を手に入れること。

そのためには、中途半端な知識や技術では乗り切れない部分も必ず出てくるはずです。

そこで、より具体的で細かいテクニックや、もっとコアなマーケティングの話などを後半部分で公開します。

例えば



など。

もっと深く掘り下げると、以下の内容をセミナーで話しています。(ほんの一部となりますが、余りにも書きすぎても読みきれないと思いますので簡単な要点だけまとめました。)




映像にして4時間を超える大容量ボリュームをあなたにお渡しします。

受け取った当初は、そのあまりの量の多さに尻込みしてしまうかもしれませんが、私がこれまで培ったビジネスノウハウがギュッと凝縮していますので、ご自分のペースで学んでいただければと思います。

さて、ここであなたに1つ質問です。




この質問をすれば、だいたい察しはつきますよね。

成功者と呼ばれる人達は、それぞれ自分に投資をしています。

セミナーに参加したり、本を読んで知識を深めたり、尊敬する人にコンサル料を支払って教えを請いたり。

こうすることによって、「せっかくお金を使ったんだから、なにか自分のものにしないと」という貪欲さが出てきます。

だから、何事にも本気で取り組み、しっかりとした結果を残せるのです。

私は年間1億円稼ぐまでに色々な失敗を繰り返してきました。

一時食事がパンの耳にマーガリンをぬっただけというひもじい思いだってしてきたのです。

だからと言って、あなたにそれを強要する気もありませんし、むしろそんな寄り道をせずに、成功までの最短距離を教えてあげたいと思っています。

ただし、それはあくまでも“あなたが本気で今の生活を変えたい”と思っていれば・・・の話です。

いくら自由な時間があるとはいえ、無駄な時間は使いたくありません。

中途半端な気持ちの人間に付き合うくらいなら、新しいビジネスを考えていたり、家族サービスをしていたほうがいいに決まっています。

だからこそ、あえて有料で販売することに決めました。

問題はその額です。


1年で1億円稼げるのであれば、100万円なら費用対効果は100倍、50万ならなんと200倍です。

100万使って1億稼ぐ・・・ビジネスの観点から行くと非常に旨みがあることは理解していただけますよね?

しかし、いくら1億円稼げるからといっても、100万円はあなたにとってビックリするくらいの大金なはず。

そこで、あなたも手に入れやすい価格でお譲りしようと思っています。

その額は10万円でも、5万円でもありません。

結論からいうと、

9800円で、1億円の公式を全てあなたに伝授します。



電話による注文はこちらをクリック





それは、私自身がビジネスで成功するまでに非常に辛い経験をしてきたからです。

ビジネスをさせたいのなら、自己投資に5万10万かけるのは当たり前・・・この考えは昔から変わっていません。

しかし、投資できるお金が無ければ、ただただ諦めるしかなく、自己投資したくてもできなかった悔しさは、今でも覚えています。

そんな悔しい思いを、あなたが味わう必要はありませんし、味あわせたくありません。

そこで、映像制作にかかったコスト分だけいただければという思いで、9800円という価格に設定しました。(ただし、ここまでボランティアでやるのは今回限りだと思います。)

逆に言えば、9800円すら自己投資できないのであれば、その人はこの先どんなことをしてもビジネスで成功しないでしょう。

つまり、この価格は

あなたがビジネスで成功するかどうかを見極める1つのボーダーラインなのです。

ですから、「是非買ってください」と私からお願いする事は絶対にありませんし、最終的な判断はあなたにお任せいたします。

ただし

あなたがもし本気で今の自分を変えていきたいと言うのであれば、申し込まれることをお勧めします。

期待は裏切りませんよ。



電話による注文はこちらをクリック





今回せっかくの初舞台ということもあって“圧倒的な特典”をご用意しました。

本当にヤバイですよ。

40歳過ぎの私が、ヤバイと若者語をついつい使ってしまうぐらい、強烈な特典をつけました。

まあ、どんなものか見ていただければと。



いきなりですが、今回購入していただいた一匹狼マーケティング戦略・完全版の代金を“全額”キャッシュバックするというキャンペーンを用意しています。

最近よく聞くようになったアフィリエイト報酬88%というのは、システム手数料12%を除外した金額なわけですが、今回のキャンペーンはその12%も含んだ“全額”がキャッシュバックの対象です。

当然、これでこの教材の料金は0円ということになります。

このキャンペーンの詳細や条件などについてはご購入後に改めてお知らせしますが、それとは別にひとつ個人的なお願いがあります。


それは、動画や特典の内容を一度聞いただけで終わらせない、ということ。

これから紹介する特典は、ごく「当たり前」のことを話しているように聞こえる方が多いと思うのですが、そもそも一度聞いただけでその全てがわかるほど薄い話はしてはいません。

その辺の小手先コンサルのように、薄い話をわざわざ“難しく”話してみたりもしていませんし、コピペでできるとか、テンプレ通りにすればいいとか、小学生でもできるとか、そういうビジネス自体をバカにしたような気持ちの悪い内容はゼロです。

できるかぎり、“本質”をそのままえぐり出してお伝えしたつもりでいます。

ぜひ、その本質に耳を傾けてみてください。

あなたのビジネスは、その瞬間から大幅に変化するのです。

●キャッシュバックの条件について

こちらは今のところ、2017年中に終えることはありません。
ですので、慌てて感想を出していただかなくても大丈夫です。

また、感想フォーマットは特典の申請をメールで頂き次第、
返信メールにてお送りします。

それぞれの質問項目について、300文字から500文字
お書きください。

余程のことがない限り、感想の書き直しはないと
思っていただいて構いません。

ただし、文字数が足りない場合は条件を満たしていないため、
差し戻しのご連絡をさせて頂きます。





人は普通、相手の「有名度合い」をもとに話を聞くかどうか判断する傾向にあります。

しかし、例えばテレビのしょうもないお抱え専門家のコメントを聞いてみれば明らかなように、「有名」であることと「能力がある」こととは必ずしも一致しないというのが現実。

それは伝える能力、教える能力、ビジネスを構築する能力、その全てにおいてです。

そこで、私の知るかぎりではありますが、表に出ている・出ていない、有名である・有名でないに関わらず、時間を取って話に耳を傾ける価値があるだろう“賢者”を5人ほどピックアップさせていただきました。

名前はここでは明かしませんが、かなりの実力者達ばかりです。

ちょっとだけ、彼らを紹介します。

■マインドセット&ブランディングマスター/A氏
著名コンサルタントからOLまでが列をなして相談に訪れるコーチングを極めたブランディングの専門家


■プランクリエイトマスター/H氏
Jリーガーから、格闘家、教育機関まで、ありとあらゆるものを競合より圧倒的に売れる企画にしてしまう、企画づくりのプロフェッショナル 自分自身の企画も立てることで年収が1000倍になったと言う経歴の持ち主


■マーケティングマスター/N氏
人脈づくりの天才であり、同時にネットから成熟産業に至るまで自動的にクライアントの売り上げをあげてしまう、仕掛けの達人 ※ついこの前ワンプロモーションで億を稼いだ。(ほぼ利益)


■コピーライティングマスター/T氏
彼の書いたコピーを読んだことのない人はいないほど数多くの「売れる商品」に関わっている“変態”コピーライター


■PPCマスター/S氏
アドワーズ専門課程があれば、間違いなく「博士号」取得第一号になるであろうアドワーズの日本第一人者某○○○○○出版のPPC統括。


その“賢者”たちと私との対談音声が、2つ目の特典です。

正直、私自身もかなり目からウロコが落ちたというか、「なるほど、そういうことか」という気付きをたくさん得られた、非常に有益なコンテンツとなっております。

ブランディング、企画プロデュース、セールスライティング、メールマーケティング。

それぞれの第一線で活躍し続けている“陰のエキスパート”たちの言葉が、あなたのビジネスに加速度を与えるのは間違いないでしょう。

めったに表に出ない彼らの生の声を聞けるのは、めったにないチャンスです。

彼らが何を見て、何を考え、そしてどのように行動しているのか。

高級官僚の以上の収入を軽々と稼ぎ出す彼らの動きを、こっそり盗み見てもらえればと思います。

1つの商品を2億円以上売り上げたホームページ。

ただ、私が本当に渡したいのは、このホームページの裏側にあるその背景知識です。

実は、その内容はずっと同じだったわけではなく、ちょっとずつ色んなところを修正し、改善し続けていたのです。

うんざりするほどのトライ&エラー。

私は、そういう“破壊と創造”を止めることなく繰り返したからこそ、あのホームページは長期にわたって爆発的に売れ続けたのだ、と今は振り返っています。

細かい修正まで含めると、バージョンはざっと20種類以上。

その改善ポイントを、あなたのビジネスにも応用できるカタチで詳細に解説しようというのが、3つ目の特典内容です。

なぜ、どこを、どのように。

試行錯誤を重ねた改善のポイントをじっくりトレースしていくことによって、あなたの商品を長期にわたって爆発的に売り続けるためにはどうすればいいのか、ホームページのどこをどのように改善するのか、その明確な指針を得ることができるでしょう。

あなたはこれから、21世紀最強の販促ツールであるホームページがいかにして“進化”を遂げていった、その一部始終を目の当たりにするのです。


ネットビジネス初心者に最適なビジネス。

今は、例えば“ヤフオク”とか“せどり”だとか言われていますが、たとえヤフオクやせどりを極めたとしても、ビジネスオーナーとしてやっていくのは難しいでしょう。

時流に左右されない儲けの方法を教えてくれるところは本当に少ないのですが、あなたが“時流にまったく気にしないビジネスオーナー”としての経験を積むのにもっとも適切なビジネスモデルが実はあるのです。

毎月たったの50万しか稼げないかも知れないが、赤の他人の労力と時間を使い、レバレッジを利かせながら自分のビジネスを作るのにもってこいのモデル。

これは、ぜひ知っておくべきでしょう。

当然、どのようなビジネスを作るかがカギになるわけですが、そのスウィートスポットを見つけるのに必要なのは、たった1冊の本とGoogleだけ。

しかも、その本は誰でもすぐに手に入れることができます。

内容の順番は

・コンセプトについて
・商品について
・チームメイクについて
・マネージャー候補について
・マネージャー募集方法について
・レベニューシェア率について
・役割分担について
・注意事項について

です。

これだけ見ても、何のことかわからないと思いますが、そこはお楽しみということで。

良い意味で期待を裏切りますよ。

自分でろくに稼いだこともないクソ見たいな小手先コンサルタントは逆立ちしても教えられないビジネスモデル作成の“いろは”を経験する、いい機会になるはずです。

ひょっとしたら、すでにあなたの家にはあるかも知れませんね。

しかし、なんだか理由はホントによく分からないのですが、

この“ゴールデンガイドブック”を使った盤石なビジネスの作り方を話している人を、少なくとも私はひとりも知りません。

「だったら、この際私がやってしまおう」ということで、その辺の詳しい話を4つ目の特典にしようと思っています。

たいていの人は、なにを好き好んでか“激戦区”と呼ばれるフィールドに自ら身を投じて、ヒグマに爪楊枝で闘いを挑むような分の悪い勝負にエッチラオッチラといそしんでいるわけです。

そんなことをせずとも、足元に落ちている50万円を見過ごさなければちゃんとしたビジネスになる。

そのビジネスを作るのに必要なのは、パソコン1台と“あの本”だけなのです。

あなたのために、赤の他人がお金を“毎月安定して”拾ってきてくれる、そんな方法を具体的にお話しましょう。


なんとも論文みたいなカタいタイトルですが(笑)、中身は非常に強力です。

正直、これだけでも聞く人が聞けば何千万円レベルの価値がある。

“個人”で1日20000アクセスを集めることのできる人は、恐らくこの日本には5人もいないと思います。

なぜなら、20000アクセスを集めるために1クリック20円でも1日40万円、月だと1200万円ほどかかってしまうからです。

月に1回メルセデス・ベンツを買い換えられるような人、なかなかいませんよね。

しかし、この特典5で紹介する“PPC広告のマジック”を巧みに使えば、1年で12台のベンツを買うに等しい感覚で、広告費を突っ込めるようになる。

常識的に考えればありえない金額を、個人が“まったくの平常心”で湯水のようにジャブジャブ使えるようになるための要素は、全部で5つあります。

その5つの要素とは。

1)B2Cモデルであること(B2Bの場合は低価格商品)。
2)キャッシュ・フローが絶対的にプラス。
3)中顕在ニーズを掴まえられる商品であること。
4)ビッグキーワードでのPPC出稿が可能であること。
5)大量のアクセス=質が薄い、でも成約できるLPであること。


です。

これに、ついて「具体的な考察」をしていきましょう。

上限予算を引き上げるのは、アクセスを増やす“ただのイチ手法”でしかありません。

その仕掛けさえ知ってしまえば、莫大な量のアクセスがサーバーを陥落させる勢いであなたのホームページに流れ込むことになります。

ベンツを差し出してロールスロイスを手に入れる、そういう(おそらく)あなたが経験したことのないおかしな世界が極めて現実的に見えるようになるはずです。

…と、まぁ今度はちょっくら下品なタイトルがひっついてますが(苦笑)、得られる結果をそのまま素直に書いたらこういうタイトルになったという感じです。

この特典6で語りたいのは、ビジネス“パートナー”としてのアフィリエイターの姿です。

一日に何回も何回もメールボックスを開くけれどもいっこうに売上通知が届かず、「アフィエイターさんがもっとがんばって商品を売ってくれたらなぁ…」なんてため息をもらしながらボヤいている販売者は、この特典6は必見でしょう。

そして、いい加減目を覚ましてください。

売れない商品を営業マンに持たせて、「なんでもいいからとにかく売ってこい!」とがなりつけている企業は実際かなり多いみたいですが、そもそも“売れる商品”を営業マンに持たせてあげればもっとカンタンに売れるに決まっている。

それくらい、ちょっと考えてみれば分かるでしょう。

アフィリエイターが求めているのは、自己チューな商品ではなく“売れる商品”。

ビジネスオーナーである以上、大切なパートナーであるアフィリエイターに売れない商品を担がせて負担をかけるのはご法度なんです。

まず、あなたが“売れやすい商品”を用意(というか発見)する。

そして、それを使って適切な方法でアフィリエイターにアプローチしてやる。

それだけで、パートナーは必死でその商品を宣伝し、そして喜んで報酬を分け与えてくれるのです。

私の経験上、最も売りやすいものは大きく3つのカテゴリーに分けられます(いわゆるコンプレックス系や語学系、稼ぐ系と呼ばれるものではありません)。

その3つのカテゴリーを明確にすると同時に、詳しい解説をここでは行うことにしました。

・コンセプト
・事例
・売れやすい商品の3つの具体例
・商品を探す場所
・注意点

この5つを項目に添えて、動画で解説していきます。

アフィリエイターを“都合のよい集客代行業”みたいな目でしか見られない販売者に、未来はありません。

ビジネスオーナーとしてのあなたとパートナーとしてのアフィリエイターによる、理想的なWin&Winの描き方をここで提示しようと思っています。

世の中、上には上がいるものです。

そんな細かい部分まで!?と思わず笑ってしまうぐらい、微に入り際に入り熱心に研究しているマニア・オタク・フリークたちが、どの分野にもいる。

私もアドワーズについてはそこそこ知ったクチだと思っていたのですが、正直彼らに勝てる自信はありません。

なんでもかんでも自分の力だけで解決しようとするのは、まぁ姿勢としては見習ってもいいのですが、やっぱりどうしてもひとりじゃ苦しい場面は出てくるもの。

重要なのは、“適材適所”の考え方なのです(これが、“一匹狼”というコンセプトとなんらバッティングするものではないというのは、教材を見てもらえればすぐに分かると思います)。

ここでは、私もツバをつけている(笑)グーグルアドワーズの専門家たちを3、4人ほど紹介するつもりです。

アドワーズの最新情報を知るために必要なのは、英語ではありません。

日本語でたった1つのメルマガと、2つのサイトを確認すればいいと私は思っていて、そのネタ元をこの特典7で公開します。


目ざとい人は、すでにご存知かもしれませんけどね。

私も利用しているソースですので、もしあなたが知らないという場合はここで共有しておきたいと思います。

必要なのは、“重要度の高い情報”がどこにあるかを知ることなのです。

オーナーは“考える”のが仕事なのであって、“作業する”のが仕事ではないのです。

この特典8では、ビジネスオーナーがどのフィールドでその貴重な知恵を駆使するべきなのか、2012年現在の山邊情報の最新版をお届けするつもりです。

…ちょっとだけ中身を明かしてしまいましょうか。

あまりにも巨大であり、かつGDPに占める割合の非常の大きいマーケットでありながら、参入障壁がケタ違いに低い業界が実はあるんです。

マーケットの規模が大きすぎるため、この先5年以上は飽和しないだろうと言われている注目に値する業界です。

口先だけの“先行者利益”ではなく、真の意味で“先行者のいない”この業界で、ほんのわずかでもシェアを取ることができれば、

月1000万どころではなく、少なく見積もっても最低月10億の世界が見えるはず。


それほどマーケットサイズが巨大なのです。

もちろんすべての人が月10億の世界を見れるというわけではありませんが、経済が成熟しきったこの日本で、こういう現実的に巨万の富へとつながるチャンスが落ちていることはそう多くはないと私は考えています。

ただ、予言しますが、この話を聞いた人の内、実際に取り組める人はおそらく0.1%もいないでしょうね。

しかも、その理由は難しいからではなく“単純にやらない”だけ。

なぜなら、誰もやったことのないことを自ら進んでやるのは怖いからです(だからこそ、これほど巨大なマーケットでありながらライバルほぼゼロのスカスカ状態になっているわけですが)。

…このチャンスを活かすも殺すも、それはあなた次第というのが分かるでしょうか?

ビジネスオーナーには、時として誰も飛び込んだことのない未知の領域に足を踏み入れてみる勇気も必要とされるのです。

ちなみに、項目は“コンセプト” “対象商品例” “役割分担” “注意点” “補足”となっていますが、これをさらに、細かくしていき、わかりやすく説明します。

日本人は、たいてい謙虚です。

尊敬語だけでなく謙譲語っていう世にも奇妙なコトバを使いこなす、世界的に見てもかなりめずらしいネガティブ民族と言えるかもしれません(もっとも、謙譲は日本独特の美徳であるという見方もありますが)。

で、この手のビジネスの話になったときはその部分が一層明らかになる。

できるならなってみたいと思うのだが、自分がビジネスオーナーなんてなれるとはとうてい思えない。

「1億円なんて、イヤイヤイヤ私にはとてもとてもとても…」

…妻に財布を握られ、お昼一食300円で乗り切っているサラリーマンなんかは、とくにそう感じるのではないでしょうか。

この特典9では、一匹狼的なライフスタイルに憧れるものの、今一歩踏み出す勇気が出ない方のために、“自信”を積み上げるための極めて有効な方法を3つほどお話ししようと思っています。

人の行動要因についての造詣が浅いなんちゃってコンサルなんかは、スグに「四の五の言わずにやってみろ!」とか言ったりするわけですが、それがムズかしいから多くの方が悩み、苦しんでいるんですよね?

つい先日、あるオジサンが「スマイルセラピーで大阪を元気に!」なんてことを言って府知事選に立候補していましたが、顔筋をひきつらせて無理やり笑顔を作ってみたり、思ってもいないのに「ついてる!ついてる!」といくら口で繰り返してみたりしたところで、行動が変わるわけがないんです。

自信をつけるには、ちゃんと合理的な方法があります。

自分の行動をつぶさに観察してみると、自ら「やってみたい!」「やってみよう!」と思うタイミングが必ず存在するのに気が付くはずです。

そのタイミングを意図的に作り出すことで一歩を踏み出すキッカケが勝手にできてしまう、その方法を解説しましょう。

例えば今、わたしはキーボードにこうやって文字を打っていますが、このキーボードが発明される前、文字を伝える手段は手書きしかなかったわけです。

ただ、誰かがタイプライターを発明し、誰かがコンピューターを組み上げ、誰かが世界をW.W.Wでひとつなぎにしてくれたからこそ、我々はこうして意思をやりとりできる。

もし、これが一文字一文字手書きで、こんな長い文章が書いてある紙があなたの自宅のポストに届きでもしたら、それはちょっとした迷惑行為でしょう(笑)。

私もおそらく手首がやられるでしょうし、何よりどえらい時間がかかる。

…分かりますか?

仕事というのは、ツールひとつでそれまで10時間かかっていた仕事をたったの5分に短縮できたり、全自動で行うことができるようになったりするものなのです。

インターネットの発達がいわば無限の顧客へのリーチを可能にした今、ツールに頼らずアナログ操作でプチプチ作業するような原始人みたいなことをしていては、にっちもさっちもいかなくなるのは目に見えています。

ましてや、このグローバルで変わりやすい時代。

時間を有効に使えない者は、あっという間にドロップアウトしていくでしょう。

Time is Moneyではなく、もはやTime is Blood。

生死を分けるレベルなのです。

ツールひとつが、あなたの時間を10分の1にも20分の1にも短縮します。

ムダな労力を削ぎ落とし、息をしている時間をできるかぎり生産的な時間として消費するため、実際に私が使用している懐刀のツールをすべてご紹介しましょう。


おそらく、あなたのビジネスを加速させるヒントになる意外なツールがあるはずです。

文明の利器があるのですから、せっかくだったら“かしこく”使ってみたいと思いませんか?

この特典は他の特典と異なり、あなたの仕事の効率をあげたり、知識の幅を増やすものではありません。

しかし、おそらくこの特典を上手く活用することによって、あなたが成功にたどり着くスピードは2倍にも5倍にもなることでしょう。

現在あなたがご自身で事業を興されているか、はたまたサラリーマンとして会社に勤務しているかは存じ上げませんが、何かしら生活のために仕事をしているのは間違いないでしょう。

そして仕事をしている以上、1日の大半の時間は仕事に使わなければならず、睡眠、食事、それ以外の用事などを除くと、あなたが自由に使える時間は決して多くないはず。

私は、そんな自由な時間を「すべて勉強に使え」とは言えません。

やはり気分転換に遊びに行くことだって必要ですし、たまには1人でのんびり過ごしたい時だってあるでしょう。

ですから、

教材を使用して勉強する時間を短縮させるために、本教材としてお渡しする映像とは別に、実際にセミナーで使用したPDFと、音声のみを収録した音声データをあなたに差し上げます。

通勤の車や電車の中で音声を聞いたり、軽い休憩中に印刷したPDFを眺めたりなど、ちょっとした空いた時間を上手く活用してもらえばと思ってご用意しました。

時間は仕事と同様に与えれるものではなく、自分で作るものです。

1分1秒を無駄にしない行動こそが、あなたがビジネスで成功する近道であると、私は思います。

そのきっかけとして、まずはこちらの特典を活用し、1秒を無駄にしない行動を実践してみましょう。


これらの特典達は如何でしたか?

ちなみに、あなたはどれが気に入りましたか?

どれもこれも、ユニークかつここでしか“絶対に手に入らない情報、ノウハウ、メソッド”ばかりです。

この特典を活用して、更なる加速度をもって1億円の壁を突破してください!


※これらの特典はすべて、本商品がご覧いただける教材ページから手に入れることが
 できます。教材ページのURLは、決済いただいた後にInfotopのマイページより手に
 入るPDFに記載しております。



電話による注文はこちらをクリック




と、思っているのなら、非常に心外です。

この教材で解説している内容は、他のビジネス関連の教材に比べて、ボリュームもクオリティーも比較にならないものであると自負しています。

また、私だけが勝手に、そう思っているだけでなく、実際にこの教材を見た方からはこんな声を頂いています。






































※いずれも個人の感想です


どうでしょうか?

ここまで喜びの声をいただいて、大変嬉しく思いますが、

実は、この感想の声はまだ私のセミナー映像の“一部しか見てなくて”の「声」なのです。

今回あなたに提供するものは、このセミナー映像の全て、そしてその関連資料の全て。

さらに、さきほども紹介しましたが、他に類をみない圧倒的な特典たち。

これら全てが1万円以下であなたは手にいれることができるのです。



電話による注文はこちらをクリック



ただ、この教材が100%あなたに合っているか?どうかを問われたら、100%大丈夫とは言い切れない 自分もいます。

それは、教材の中身の問題ではなく、好みの問題として。

そうです。もし、そこがネックになってて、二の足を踏んでいるなら、そんなに徒労なことはありません。

その二の足を更に一歩踏み出すご提案をします。

この教材を購入していただいた方には次のような約束をいたします。



いかがでしょうか。

これで、あなたがこの教材を手に入れない理由はどこにもなくなりました。



電話による注文はこちらをクリック







その通り、この約束を悪用すれば、無料で1億円稼ぐノウハウを手に入れる事ができるのです。

もしかしたら、心配してくれているかもしれませんが、それは問題ありません。

なぜなら、無料で手に入れようと考えている人間に、この教材が渡ったとしても、その人間が100%活用できないと思っているから。

私は、自分がどれだけ努力してきたかによって、結果が変わるものだと考えています。

ちゃんと教材代を支払った人達はそれだけの熱い思いがあるから、きっと成功するでしょうし、無料で手に入れた人は気持ちも空っぽですから、私の手法に限らず、どんな手法を実践しても失敗するでしょう。

成功する人間が成功したのには理由があるように、成功できない人間にもちゃんと理由があるのです。

そして、是非あなたには、成功する人間になってほしいと思っています。



電話による注文はこちらをクリック



さて、ここまで駆け足で話してきましたが


















電話による注文はこちらをクリック







この手紙の前半にお話ししたように、30代半ばまで色々な業種を転々とし、朝から晩まで働いていました。

毎朝7時前の電車に乗って出勤し、終電に揺られながら家路に着く。

そんな生活をしているうちに「オレの人生これでいいのか?」と考えるようになりました。

その当時、雑誌やテレビなどで「株式投資」が話題になっており、自分もその流れに乗っかろうと株を始めました。

すると、思いのほか簡単に稼げてしまったため、「もしかするとオレには投資の才能がある!」と思い、その勢いで会社を退職。

投資家として家族を養っていくと決めたのです。

しかし

ライブドアショックによって新興市場の株価は大暴落し、これまで投資した全財産はたった3日間で全て失いました。

さらに、株担保の信用(いわゆる2階建て)もやっていたため、下手すれば追証数千万円という破滅一歩手前の状況でした。




という妻の叫び声は、今でも私の耳に鮮明に残っています。

目の前が真っ暗になりながらも、とにかく生活のために職を探さないといけない・・・

しかし、転職を何度も繰り返した30半ば過ぎの男に再就職はあまりにも高いハードルでした。

応募と面接を繰り返し、返って来る返事は不採用の連絡ばかり。

満足に食事もできず、白い飯はおろかパンの耳にマーガリンを塗って食べるという極貧生活を余儀なくされるまで追い詰められたのです。

そんな時に、インターネットで目にしたサイトの1つに、札束を広げてニヤニヤしている男の写真が貼ってありました。

いわゆる“儲かる系”のサイトだったのですが、そのサイトとの出会いによって、私はこの地獄から脱出するきっかけをつかむ事ができたのです。

札束広げてニヤニヤした男の写真が載っていたサイトを見て以降、あの写真が忘れられなくなった私は、なけなしのお金で情報起業・コンテンツビジネスの教材を購入しました。

その教材を元に見よう見まねで作った教材こそ『ディズニーランドの裏技』だったのです。

「こんなので本当に売れるのかな?」

半信半疑で販売してみると、なんといとも簡単に売れてしまったのです。

金額としてはけっして満足できる額ではありませんでしたが、手ごたえを掴むには十分でした。

人が気になることを見つけ、その人の代わりに調べ、まとめてネットで販売するだけ。

あとは、成約率を上げたりより多くの人の目にとまるにすれば、十分ビジネスとして成立すると確信したのです。

それ以降、マーケティングやコピーライティングの教材を買っては勉強し、何度も試行錯誤を繰り返しながらビジネスセンスを磨いていきました。

そして、今では、こんな結果を残せるようになりました。



るようになりました。

その叡智の全て「1億円の公式」を、今回あなたにお渡ししようと思います。

興味がありましたら、販売終了前までに手にいれておいてください。



電話による注文はこちらをクリック



現在世界は底の見えない不況の時代を迎えています。

誰かが何とかしてくれる・・・誰かに頼ったり時間が解決してくれるような優しい世の中ではないのです。

自分の生活と将来は自分で切り開いていかなければならない・・・もし、あなたがそう思っているのなら、是非この教材を手に入れてください。

あなたと、あなたの周囲の人達を不況から守る全てのものをこの教材に詰め込みました。

これにより、あなたは私と同等、もしかするとそれ以上のお金を稼ぎ、





例えば



あなたが、今理想と考えている生活を100%実現できるだけの、時間とお金の余裕を手にする事が可能なのです。

何かを手にするために何かを諦めなければいけない・・・そんな取捨選択に頭を悩ます必要はなくなります。

なぜなら

全ての手にすることができるだけのお金と、やりたいことを片っ端からできる時間があるのですから。

これをただの夢物語と思うのも、1つの考えかもしれません。

しかし、もしその夢が叶う方法があなたの目の前に落ちているとしたら、拾ってチャレンジしてみる価値があると思いませんか?

是非、勇気を出してチャレンジの1歩を踏み出してください。

次は教材の中であなたと会えるのを楽しみにしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。






電話による注文はこちらをクリック





この手紙を書き終えてから3度ほど見直しましたので、あなたに伝えたい事は全て伝えきったと思います。

しかし、私も1人の人間です。

間違いもあれば忘れることだってあります。

ですから、もしこの手紙を読んで分からなかった事、疑問に思った事があれば、下記メールアドレスまでご連絡ください。

mail@1pluto.com

できる限り誠実にお答えさせて頂きます。




今回の教材を世に出すということで、私と一緒に仕事をして苦楽を共にしてきた「仲間」と飲み会をした時の映像ですが、即興でとったわりにはなかなか面白いものが出来上がってきましたので、追伸にて載せておきます。









55才。「ハゲ・ひげ・おっさんのタケウチ」と自称する。機械操作が大の苦手。ビデオの録画予約すらできない。パソコンも嫌い。Googleも嫌い。世に言う「熱いオヤジ」の部類に入り、声はデカイ。27才の時に独立。

輸入貿易会社を設立。高リピート商品を扱うことでスタッフ1名、ほぼ労働なし。 23年間の年収は毎年数千万。アメックスブラックホルダー。

3億の豪邸に住むも、50才を越えてから法制度の変更により突然失業。神田昌典氏の本からネットビジネスに出会う。

無収入、パソコンスキルほぼなしの文字通りゼロからスタートするも初月から130万の売上を達成。参入後わずか1年半で月800万まで売上を伸ばす。ヒマな23年間の間に本を乱読していたため、文章を書くのが好きでライティングを得意とする。









北海道富良野在住。

富良野ながら「北の国から」のような、人生の重たさを感じさせることは全くなく、しゃべりが好きな近所のお兄ちゃんという空気感を持つ、見た目「人の良い」マーケッター。

月100万に届かなかったプリンを2年で7億売った実績を持つ。

初対面でも話しやすい人柄を使って、たったの1年で多くの著名マーケッターと親交をつくる「人脈作り」のプロ。扱う商品に関する知識を吸収することと、吸収した情報を顧客へ提供することと、季節の催事を利用した販促を得意とする。

楽天、ヤフーショッピング、などの大手サイト内でのECサイトから、独自ECサイト運営までをこなす。「いくら儲かるか」ではなく「どれだけ面白いか」で仕事を選ぶため「カネカネマーケッター」とは一線を画す。子煩悩な父親でもある。









ネットフロンティアは日本初のヤフージャパン正規代理店。インターネット黎明期に創業。

有名なだけのサイバーなんとかとは違い「私の1番やりたい事、それは企業支援です。」と言ってのけるクライアントの強い味方。

クライアントのアクセスを3倍に、利益を10倍にといった荒業をいとも簡単にやってのけるサムライの集団。自社の売上だけを気にするヘボ代理店の対極に位置する。

クライアントの事業がどんな業種であっても、爆発的に事業が拡大するため、
口コミでクライアントが増えすぎてしまい、新規申し込みを制限するほど。

月数千万の広告費をかけるクライアントを多数抱えており、その信頼が伺える。クライアントにとっての成果を出せる数少ない、稀有な代理店でもある。






2003年から活動しているプロのPPCアフィリエイター。PPCアフィリエイト専業。話し方は穏やかだがPPCに関する知識と稼ぎの哲学にはニーチェも驚く。

累計アフィリエイト報酬5000万円オーバー。たった1サイトで月に870万円の売り上げを叩き出す。個人&法人向けに、PPCマーケティングのコンサルサービスを行い、すでに月商100万円プレーヤーを複数輩出。

机上の空論ではなく、実践者でしか分からない経験をふまえたアドバイスが得意。他人の悪口・陰口・批判を聞いていると気持ち悪くなってキレるかもしれない。オーバーチュア(ヤフーリスティング)プレミアステージ認定証ホルダー。

髪型によっておっさん臭く見えることもあるが実はまだ若い。一瞬で消えていったPPCアフィリエイターが多い中、稼ぎ続けるPPC業界の羽生名人。



映像を見て分かるとおり、居酒屋で撮影しましたので、インタビュアーも出演していただいた方も軽くほろ酔いです。

見苦しい点もあったかと思いますが、お酒が入っていたおかげで、本音で話していただくことができました。

なんなら、インターネットで彼らの事を検索して「ヤマベって信頼できるの?」と聞いてもらってもかまいません。

あなたの気が済むまで私の事を調べてもらい、納得した上で教材を手にしてもらえればと思います。

また、

あなたと結んだ全額返金の約束があることを忘れないでください。

あの約束は、あなたがこの教材を手に入れるための全てのリスクを私が背負う、いわば「保険」なのです。

まずは実際に教材を手に入れて、あなた自身の目で確認してください。



電話による注文はこちらをクリック






この教材「1億円の公式〜一匹狼マーケティング戦略セミナー完全版〜」を手に入れた方からはこんな声を頂きました。

以下、質問形式で答えてもらっています。

※いずれも個人の感想です。































































田中豪と申します。よろしくお願いします。

この教材を知る前の状態は、月収10何万前後の会社員です。

ネットビジネスの経験はありません。

購入前に不安だった事はこの教材の内容を実践できるのかどうかという点が不安でした。

理想や夢を形にできなかった理由は、理想や夢について深く掘り下げなかった為に明確じゃなかったからだと思います。

一匹狼マーケティングを知ったきっかけは行政書士、横山事務所のメルマガだったと思います。

今回この教材を見ての感想は小手先のテクニックやノウハウではなくビジネスのプロとしてのあり方が語られていて大変好感を持ちました。

他の方へのお勧めのポイントはビジネスの仕組みを構築するという全体像が語られていてその中で売れる企画の立て方など具体的に語られていますので、これからネットビジネスで起業するという方の他に会社員の方にも大変有益な情報だと思います。

今回ヤマベ先生からの学んだ事で一番大きな事は一億円を稼ぐという事はそれほど難しい事ではないという事です。

出来ると思わなければ出来るようにはならないという言葉も合わせまして一億円という金額の認識を改めました。

現在の私の夢は自分で稼いだお金を使って世界中から餓死する子供をなくすことです。

夢を形にする為に収入の一割を寄付して行こうと思います。

最後にこれから目標に向かって頑張ろうとする方へのメッセージです。

一緒に日本を盛り上げましょう。

ガンガン稼いでガンガン消費して日本の景気を刺激して行きましょう。

以上です。






宍戸と申します。

今日はこの動画の推薦文を語ってみようかなと思います。

■この教材を知る前の状態を教えてください。

何をどうやったら良いか分からないという状態。
例えばアフィリエイトで集客するとか・・・
断片的なことは良く耳にするが、なかなかそれが繋がらない状態。


■お申し込みを決める前に、不安だったことはありましたか?

不安だったことは、出来そうにないことを永遠に「やれやれ」と言われたり、
もっと高額な商品を売り付けるための客寄せのセミナー、
そうゆう類だったらどうしようと言う不安がありました。


■あなたの理想や夢を形にできなかった理由を教えて下さい。

甘えです。
今も多分甘えがあるんですけど、
何かしようと思ったらそれをやらないでよい理由を付けてやらない。
それは甘えからくるもので、それが前に進めない理由だと思います。


■どうやってこの一匹狼マーケティングを知りましたか?

メルマガとかアフィリエイトとか、それの関係を徘徊していた時です。


■教材を見た後の感想や参考になった点

やっぱり1億円というお金の大きさが自分なりに納得できたと言うのが大きかった。
非現実的なお金の単位じゃなく、がんばったら何とか手に入るという、
それぐらいの単位なんですっていうのが分かったのが嬉しかったです。



■他の人におすすめしたいポイント

この動画の推薦文で、
「どんなビジネスをしたとしても役に立つ大切な情報ばかりです」
と書いてあったのを見て、
「そんなことあるか」と思ってたんですけど、
今見終わって思うと、なかなか的を得た御意見だったと思います。


■私から学び、手に入れたものはなんでしょうか?

とにかく何かをやってみることが大切だと言う事です。
人から「これをしたら儲かる」と色々あると思うんですけど、
そうじゃなくて自分なりに考えて何かをやってみる。
それが大切かなと、それが勉強になりました。


■今の夢を教えてください。

人にはそれぞれ、強みとか弱みとかあると思いますけど、
そうゆうのを保管し合えるような仲間が出来たらいいかなと思います。
その仲間が集まって、一人では出来ないようなもっと面白いことができたらなと思います。


■あなたの理想や夢を形にするために、これからどういうことを始めてみようと思いますか?

小さいことですが、何かを聞いたり見たりしたときに、
これは僕に関係ないと言うのではなく、
一個一個「ちょっと待てよ」と立ち止まって、
何か使えないか?
これを僕が使ったら何か出来るかな?とか、
そうゆうことを考えたい。まずはそこから始めたいです。


■これから目標に向かって頑張ろうとしている方へメッセージ

僕自身まだ成功してもないですし、あまり大きいことは言えないですけど、
僕は少なくともこのビデオを見て頑張ってみようと思います。
他の方も思われる方がいると思いますが、
もしこの先どっかで出会ったら一緒にビジネスできたらと思います。










電話による注文はこちらをクリック